今年も『ヨガ安全指導員』として勉強します。

ヨガを学び、伝える責任として、指導歴やクラスが多くなるほど気をつけなければならない事、ヨガに通ってくださる皆さまを守るため、長くヨガを伝え続けるため、起こりうる予想外の事態に備え、いざという時のために昨年に引き続き、今年も『ヨガ安全指導員』として勉強します。

▪️ヨガの目的を理解する
▪️医療との線引き
▪️ヨガセラピーを行う上での約束事
▪️安全にクラスを行う為の工夫、準備

今現在、たくさんの方に効果を感じてもらえてるヨガ、長い歴史の中、先人から伝わり続くヨガのチカラは、様々な問題を抱える現代社会を生き抜く人々へも有効な無限の可能性を秘めています。だからと言って、習ったことをそのまま伝えればいいのか?ヨガならば全てカラダにいいのか?それは安全なのか?
ひとりひとり違うカラダを使いポーズをする。その際に、痛い思いをする、怪我をすること根絶したいと思っています。特にシニアクラスや身体的障害や不調を感じている方がいるクラス、ちょっと痛いな、辛いなと感じるのに頑張ってみんなに合わせることが良いことではないよ。自分に合わせることができるかどうか、呼吸ができているかどうか、自分と向き合い、今の自分を認めてあげられるかどうか。ヨガのクラスのときだけ頑張ればいい!とするのではなく、日常に繋げられるように。
経験豊富な先輩インストラクターの方々の指導の仕方をシェアしていただき、心のこと体のこと、大変勉強になりました。
最近はいわきでもヨガの指導者が増えています。 ヨガを指導している皆さんが、安全を確保できるよういわきでも、『インストラクターの保険加入』と『ヨガ安全指導員』の講習が受けられる環境を整えたいと思います。わたしひとりでは到底叶わない、ここいわきで活動するインストラクターの身を守るため、必要とする方々へ安全なヨガを届けるために今後ともご理解とご協力をどうぞお願いいたします🙏

講習を受けるため、40年続く憧れの老舗ヨガスタジオ『友永ヨーガ学院』訪れる機会に恵まれました。
副学院長と話ができ、ヨガに通ってくださる方のことで10月からどうしようかと悩んでいたこと、アドバイスをいただきやっと解決の目処がつきました。一年前、初めてお目にかかったときはスーツを着ていたのできっちりかっちり、なんとなくそんな方かな〜。。💦なんて勝手な想像をしていてごめんなさい🙇‍♀️その知識と経験、素晴らしいお人柄に惹かれない人はいないよね!と、納得です✨

わたしの留守中、クラスを滞りなく行ってくださる先生方ありがとうございます。おかげさまで、今日も感謝するばかり🙏愛ある充実の一日となりました。

自由にゆるゆるとしながらも、本当に本当に核となる大切なことは守っていきたいです。

ナマステ🙏✨

荻窪まできたら神明宮⛩とユジク📽にまっしぐら🏃‍♀️荻窪ラーメン食べる時間はありませんでした🍜

 

コメント